思い・・・@テンプル               

アクセスカウンタ

zoom RSS 2個めのぼた餅は大きかった

<<   作成日時 : 2017/09/11 15:00   >>

ナイス ブログ気持玉 171 / トラックバック 0 / コメント 18

2日目は乗鞍に向かうまえに下の姉の要望で「大王わさび農園」に立ち寄り

収穫したてのわさびを買って わさびソフトクリームを食べました

わさびの味は... むむっ...ほとんどしなかったです
    
画像
   


わさび農園をでたあと お土産を渡しにりんご畑のおばあちゃんのお宅にも伺いました

姉たちも車から降りてご挨拶といつもお世話になっているお礼を云ってくれました


何度も辞退したのですがおじいちゃんもおばあちゃんもいつものの如く

りんごをどんどん箱に詰めてくださって 結局りんごの大箱を3箱も車に積んでくださいました


おばあちゃんは私の手を握りながら

あんた お盆休みに来ると思って待ってただよ なんで来なかったの?

でもこうして顔を見れたからじいさんも私も元気がでただよと...(いつも変わらぬやさしさをありがとう ... )

おばあちゃんの言葉を聞いて下の姉は涙ぐんでいました (乙女だねー


そのあとは ひたすら

158号線をタッタカタッタカ ⇒ 安房トンネル ⇒ 平湯 ⇒ 朴の木平(ほおのきだいら)駐車場に到着

  画像  画像

ここから乗鞍山頂までの路線(乗鞍スカイライン)は濃飛バス(岐阜県)とアルピコ交通(長野県)が

相互乗り入れをしているのですが往路は濃飛バスでした

20日程前にきたときは霧が濃かったのは山頂だけだったのですが

今回は山頂に向かう「乗鞍スカイライン」までもが濃霧に覆われていて

狭い山岳道路の濃霧の中からいきなり対向車(下りのバス)が現れてとても怖かったです

なのでバスも安全運転でゆっくりゆっくり登っていきました


        山頂に着くとお花畑は霧の中で実際お花畑に下りてみると「どっひゃー!」な濃霧でした
                濃霧の中 目の前にいきなりクマさんが現れたらどうする?
   画像  画像

          いよいよ乗鞍の夏も終わりに近づき 前回よりもイワギキョウがたくさん咲いていました
画像


お花畑から畳平に上がってくると とんでもない場所に張られた立入禁止のロープの内側で

男性が地面スレスレにカメラを向けておられるのを見て 何を撮っておられるんだろうと思っていたら

「どうぞロープの中に入ってくださってもいいですよ  

大丈夫ですよ 私はここを管理している者ですから安心して入ってください」と...

ふぅーん なんじゃろか?的にロープの中に入ると その岩陰に白いお花が咲いていました

その男性いわく 「長くここを管理していますけど ここで白いイワギキョウを見たのは初めてです」と...

「昔 乗鞍にも白いイワギキョウが咲いていたと話に聞いたことはありますが

これまで一度も目にしたことがなかったので もう絶滅してしまったと諦めていたんです」と...

こんなシーンに出会えるなんて ワーオ!なんてラッキーなんだろう!

                   管理されてる男性も驚かれていた白いイワギキョウです
画像

画像



この日 雨は降ってこそいませんでしたが いつ降ってもおかしくない空模様で

もしも降ったなら間違いなく雷が鳴るだろうと思われるような暗雲が立ち込めていました

なんというラッキー

え?何がラッキーって?

今にも雷が鳴りだしそうなこんな空模様の日こそがライチョウが現れる確率が高いからです

でもまぁ無理だろうな  物事がそんなにトントン拍子に進めば誰も苦労しないさ



ライチョウを見られるなんて高望みはとりあえず横に置いといて

乗鞍の夏に咲く最後のお花トウヤクリンドウを探しに鶴ヶ池方面を目指します

              
               霧で向こう側が見えませんが鶴ヶ池だけはなんとか撮れました(拡大可)
画像



                  トウヤクリンドウです そこかしこにいっぱい咲いていました

   蕾の頃は黄味がかっていて模様も薄いですが        徐々に白くなり模様もくっきりしてきます
 画像  画像


               ライチョウに会えることを願ってハイマツがある方に向かいます

進むにつれ霧が濃くなって姉夫婦の姿もぼやけています      ハイマツの中を注意深く見ながら...
 画像  画像 


しばらくすると前を歩いていた家人が遥か向こうの方を指して「いた!」と!

家人の声に全員がその方向を見たのですが

濃い霧がでているうえに 遠くなので誰もなかなか見つけられずにいましたが

カメラを構えると見えました (ちなみに家人の視力は2.0です)

                       ぼやけていますがライチョウに会えました
画像


                             鳥見をトリミしました
画像



下山の復路はアルピコ交通のバスでした

運転手さんはうら若き女性で一瞬不安が頭を過りましたが

会社としても 深い霧が発生するこの時季にこんな山岳道路の運転を任命されるくらいですから

それにアルピコ交通の運転手さんのテクは常々信頼しているので

安心してお任せしましょ と思ったのも束の間 復路は往路をはるかにしのぐ濃霧でした

もはや1m先も見えずセンターラインを頼りに走ってるという感じだったのが

そのセンターラインさえが次第に見えなくなりました

おまけにガードレールが低っ!!

一歩間違えば標高2,702mの道路から転落です   あまりの怖さに写真を撮りました

なむなむ なあーむぅー

                           運転席の窓の外は真っ白です
画像


この女性運転手さん 下りで急カーブの連続なのに

往路の男性運転手さんよりもスピードをだされていましたが

観察するでもなく見ていると

エンジンブレーキを実に巧みに使いこなされていて さすがだなぁと感心しました

これだけの急下りと急カーブの連続で毎回フットブレーキを使っていたら

オーバーフィードを起こしちゃいますよね

運転手のおねえさんオトコマエだねー

無事 朴の木平に着いてバスを降りる際 ありがとうの言葉が自然に口をついてでましたが

そのとき改めてお顔を拝見すると上高地路線で何度かお世話になってるお方でした

ちなみに所要時間は 往路45分 復路30分 でした


車に乗り換えてから「平湯の森」に立ち寄りコーヒーで暫時休憩後

ホテルに向かいました


恐怖というかスリルも味わえたし

何よりも白いイワギキョウとライチョウで2度もできたし

ほんと2個目のぼた餅はデカかっ...(失礼!) 大きかったです






《 あとから知った豆知識 》
 
トウヤクリンドウは漢方に用いられることで知られているそうです

書物によっては「当薬」と記されていたり「投薬」と記されている場合もありますが

投薬リンドウが本来の字だそうです


ふぅーん 漢方に用いられてることさえ私は知らなかった


明日は上高地を散策します





長い記事を最後までご覧いただきありがとうございました

今回コメント欄を開けさせていただいております

何かコメントをいただけるとうれしいです

よろしくお願い致します


みなさまのところに全く訪問させていただけておりませんことを再度お詫び致します









月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 171
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
わさびソフト♪わさびの味しないのですかぁ。。です。。
雷鳥♪見たことあります。。
卒業生(女性)に大型免許から何やら難しい?運転免許まで持っている子がいます。仕事で使っている訳では無いのですが、運転好きみたいです~~
ballomam
2017/09/11 16:09
大ぼた餅素晴らしい、下に落ちなくて良かったね。
ボタッと落ちる!!
おにぎりはコロコロですが、ボタッと落ちた・・・

ほんの冗談ご免なさい。
さくらんぼ
2017/09/11 16:33
素敵!
・あ・り・が・と・う・ございました。
ハッピー
2017/09/11 18:19
こんばんは〜♪

素敵な旅のもようを拝見しました。
いい旅だったようで 満足でしょう。
リンゴのお土産と ライチョウが素晴らしいですね。
これから上高地ですか。
私も昔は 上高地は3回くらい 出かけましたが 良いですよね。
思う存分 楽しんできてくださいね。。。
バンビ2
2017/09/11 18:43
こんばんは〜
良い旅ですね〜!
自然に触れ合いながら 人とも♪
また 私も乗鞍に 行きたくなったですよ〜♪
fiat500
2017/09/11 22:20
こんばんは♪
お花畑は濃霧に覆われ残念でしたね。
でも大きな見返りがありましたね。
管理人の方も初めての白いイワギキョウ、管理人さんの優しい気持ちも嬉しいですね。
今は女性の大型のドライバーを多く見かけますが、女性の方が繊細で良いのかもしれませんね。
箱根が近いので良く行きますが、1メートル先も見えない時にも時折遭遇しますが、本当に怖いです。目の前に対向車の車が急に現れたりすると心臓がバクバクです。

リンゴ農園のおばあちゃん、嬉しかったのが手に取るように伝わります。
まきちゃん
2017/09/11 22:57
こんばんは!
大王わさび農園も乗鞍も行ったことがあります。それも両方とも悪天候、わさび農園は大雨、しかも台風が来て、帰りの高速が通行止め、日にちが変わる前に何とか帰宅しました。わさびソフトクリーム食べました。
乗鞍も1回目は濃霧で寒くて見通しの悪い中歩きました。2回目は大雨が降った後で通行止めで行けず、3回目も雨降り、濃霧の合間にお花畑だけ歩きました。その後は雷雨、山小屋でコーヒー飲んで外を眺めていました。もう散々な思い出ばかりです。
絶滅したと思われていた白いイワギキョウだけでなくライチョウにも出会えるなんて、強運の持ち主ですね。羨ましいこと。
いつか天気の乗鞍リベンジしたいです。
リンゴ農園のおばあちゃん、心待ちにされていたんですね。リンゴのお土産も嬉しいですね。
eko
2017/09/11 23:54
おはようございます。
りんごのおばちゃんとこに、行ったんでしゅねっ
また、涙したのぉ・・・
霧の中の運転は怖いでしゅ・・・この女性ドライバーの方は慣れてるんでしょうねっ
霧の中の山岳道路・・・幻想的でいいなぁ〜
ライチョウゲットおめでとうございましゅ
撮り見のトリミ・・ガクッ(笑
白いイワギキョウ・・・ナイス!…☆
デミ
2017/09/12 07:06
おはようさんです♪
濃霧の中、いい思い出になりましたね!
りんごのおばあちゃんも、元気でよかった。(^_^)/
えのもと
2017/09/12 07:09
おはようございます。

>白いイワギキョウとライチョウ
珍しいものを見せていただき、感謝です。

それにしても濃霧は怖いですよね〜。

乗鞍に行ってみたい!
koji
2017/09/12 07:27
林檎のじいちゃんとばあちゃん
ゲンキでよかったですねぇ!
それが 一番ですねぇ
毎年 拝見していて
日本がここにあるねぇと
地味に感動してますから
 σ(゚ー^*)
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2017/09/12 09:13
こんにちは。

収穫したてのわさびですか。
いいですね〜。
美味しいものはめっちゃ美味しいですよね。
私もよくわさび採りをしましたが、あれを食べると、もうチューブのわさびは食べれないですよね。
りんごの大箱を3箱ですか。
それは嬉しいですね。
ライチョウが見れたんですか!
いいですね!
一回、生で見てみたいです。
トトパパ
2017/09/12 10:47
イワギキョウ、可憐でヨロシおす。
でも白いイワギキョウも可憐。
濃霧で花々に雫が付いてるのがまたキレかったんちゃいますか。
リンゴのおじいちゃんおばあちゃんがテンプルさん待ったはったんは、いつも気持ちの佳い会話をしたはるからなんでしょう。
お姉さん方はバスの中、乙女チックにどきどきしたはったんやろか。
えっ、それやったら私も乙女チックにキャア×2言うてたえって?
上高地と乗鞍…あこがれどすやん行ってみとおすやん。
いつか行けたら佳いなァ。
おーちゃん
2017/09/13 21:08
「2個めのぼた餅」って何かいぁ…
テンプルさんの事やから、どうせ、食べ物やろ。(^^)
あっ、でたでた、わさびソフトクリーム。

ん?
テンプルさん的にはイマイチのような。(^^)

リンゴ畑のおばちゃん、いつも、優しいですねぇ…
下のお姉さんは乙女。
テンプルさんは…
お亀?(^^)
でも、リンゴは、いつも頂いてるので、ぼた餅じゃないなぁ…

オッ、クマさん。
クマさんが現れたので、相撲を取り、投げ飛ばして、やっつけ、クマ鍋にして食べた。(^^)

でも、なさそう。

エッ!
白いイワギキョウ!
そんなんあんの!
管理人さん曰く、幻の花。
でも、その管理人さん、そんな大切な所へ、どうして、テンプルさんを入れたんやろ?
不っ思議〜
ガスってたから、若いお姉ちゃんに見えたんかな?(^^)

そして…
ハイマツって聞いた瞬間に、
まさか!!\(◎o◎)/
案の定、ライチョウとご対面やなんて…
ガスの中のライチョウ…
これだけガスが出てないと、ライチョウさんも安心でけへんもんね。
テンプルさんが居てるだけに。(^^)
この画像、加工したら、結構、ハッキリと、その姿が見れました。(^^)

で、帰りは、アトラクションで楽しめて。

「2個めのぼた餅」って…
2個だけとちゃうやん。(^^)
yoppy702
2017/09/14 16:41
こんばんは。
お久しぶりです。お元気そうで何よりですね。
大王わさび農園も乗鞍も行ったことがないのですが、
テンプルさんの素敵なお話を読んで行った気分に
なりました。雰囲気も感じてます。ありがとうございます。
最近、女性ドライバーをよく見かけます、良いことです。
リンゴ農園のおばあちゃんの気持嬉しいですね!期待感!
上高地も知らないのですがステキなところなんでしょうね♬
ぷりめいら
2017/09/16 18:01
>下山の復路はアルピコ交通のバスでした
>運転手さんはうら若き女性
下り・バス・濃霧・・・しかも若い女性・・・やるものですね。
相当の腕前なのでしょう、ナイスでした。
keitaro
2017/09/17 06:13
白馬五竜に2度も行かれたなんてビックリぽん!
テレキャビンに乗ったことはあるし、そこに植物園があることも知っていたけど、立ち寄ったことはなくそこには「ヒマラヤの青いケシ」まで咲くんですね!!!
二度目の集合写真には爆笑しましたそんななら載せない方が(笑)
せめてテンプルちゃんだけ顔のモザイクにとどめてくれるとか(笑)
乗鞍は花の百名山(確か)のひとつなはずだけど、私は積雪期にしか登ったことがなく、ああこの山は花を愛でに行かなくてはと思いましたよ。
白いイワギキョウにもビックリです。ホントにすごいボタ餅でしたねライチョウにもワタシは久しくお会いしていない
・・・というか、鳥になんて全く興味がなかったころは北アルプスに行けば必ずと言っていいほど雷鳥にお目にかかれていたのに、鳥撮りを始めてからはその山域に行ってないということもあるけど、雷鳥は遠い存在になってしまって、自分で写真に撮りたいな〜と憧れるこの頃ですよ
オトコマエな女性ドライバーさんにも会ってみたいな。
バスの運転手に限らず、以前は男の職業と言われていた分野への女性の進出が増えていて喜ばしいですよね。
トウヤクリンドウが投薬リンドウだとは、なるほどなるほど
上高地はやはり別天地ですね。心を無にしに行きたくなりました
karake
2017/09/18 15:34
僕もテンプルさんに手を握って貰ったら元気が出そうな気がして来ました

2017/09/20 23:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
2個めのぼた餅は大きかった 思い・・・@テンプル               /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる